最近の記事

カテゴリー

コメント

  • 自分の意志
    Takahiro
  • 自分の意志
    mika
  • 好きなことをやって生きよう
    Takahiro
  • 素の自分だしまくりでOKだ!
    Takahiro
  • 素の自分だしまくりでOKだ!
    NT
  • 好きなことをやって生きよう
    NT
  • クリスマスイブ
    Takahiro
  • クリスマスイブ
    NT
  • 大いなる飛躍 - JUMP!!!
    Takahiro
  • 大いなる飛躍 - JUMP!!!
    ぴーなす

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

アーカイブ

プロフィール

書いた記事数:1664 最後に更新した日:2018/04/13

search this site.

mobile

qrcode
     お知らせ ●   

シンパシー 個人セッションのご案内
みんな存在価値はパーフェクト! ラブオファーの受付
宇宙連合と手をつなごう 2016

ぜひランキングの応援をおねがいします → 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ   


----------------------------------- blog ----------------------------------------------

生きながら彼岸に渡る

昨日は、一時間ほど車を走らせて蓬山というところにいってきました。

山に行く途中の道には、たくさんの彼岸花が咲いていました。


曼珠沙華(マンジュシャゲ)
彼岸花と呼ばれている曼珠沙華(マンジュシャゲ)

私は、昔この花があまり好きではありませんでした。

というのは、彼岸という言葉を理解していなかったからです。

( 彼岸に渡ること = 死 ) と解釈していたんですね。


でも、今は「彼岸に渡る」ということを理解しつつあります。

私達は、肉体的な死を迎えなくても、彼岸に渡ることができます。

この世に肉体を持ちながらも、仏(ホトケ)として生きることも出来るのです。

般若心経を探求されている方の中には、この域に達している方がいると思います。


では彼岸に渡ったらどんな感じがするのか、私の感覚で書いてみます。


・意識が向こう側に出て、あらゆる境界線が消える。

・「肉体があるのに(今までの)感覚が無い。無いのに存在している。」という感じになる。

・意識が地球全体まで届き、すべてを把握できる。

・勉強してないことなのに答えが解る(すでに知っている)。

・すべてを悟る。

・執着が消える。

・物質への意欲がわかないし、意味が無いと感じる。

・軽やかになり、一切の苦悩がなくなる。

・時間という概念がなくなる。

・「あなたと私」ではなく、「みんな一緒(ワンネス)」という感じになる。

・この世(今まで感じていたもの)は幻のようなもの。


抜粋すると大体こんな感じだと思います。

これはイニシエーションを通過した後と似ているのかもしれません。

ただ、その状態を明確に表現する言葉がないので、伝えるのことは難しく感じます。

もし、知りたければ、実際に自分がそうなってみるしかありません。


誰でも、肉体的に死ぬことなく彼岸に渡ることが出来ます。

カンタンに言いますと、すべては今ここにあるからです。

チャレンジしたい方は、ぜひ試してみてください。

結構楽しいと思いますよ。

もし、渡れたらぜひシェアしてください。


:::今日のメッセージ:::

フィジカルを使い過ぎないようにしてください。

頑張ってもがくことをやめて、今ここにいてください。

自分の呼吸を取り戻してください。

クリエイティブなビジョンが浮かんだら、それをメモしておいてください。
(後で約に立ちます)


何か受け取れたものがありましたらこちら → * にほんブログ村 * ブログランキング の応援をお願いいたします。


無料リーディングは こちら>>
遠隔ヒーリングはこちら>>


すべての人に無条件の愛が広がります




コメント
★--------------------------------------------------------------------------------★

christ さま>

そのような表現もいいですね。

私の言葉に、意味も解釈もありません。

コメントありがとうございます。

  • タカヒロ
  • 2009/09/22 9:16 AM
★--------------------------------------------------------------------------------★


一切が無であり、無が私の実相であることを認識しています。

  • christ
  • 2009/09/21 9:50 PM
★--------------------------------------------------------------------------------★


コメントする








   

この記事のトラックバックURL
トラックバック