最近の記事

カテゴリー

コメント

  • 自分の意志
    Takahiro
  • 自分の意志
    mika
  • 好きなことをやって生きよう
    Takahiro
  • 素の自分だしまくりでOKだ!
    Takahiro
  • 素の自分だしまくりでOKだ!
    NT
  • 好きなことをやって生きよう
    NT
  • クリスマスイブ
    Takahiro
  • クリスマスイブ
    NT
  • 大いなる飛躍 - JUMP!!!
    Takahiro
  • 大いなる飛躍 - JUMP!!!
    ぴーなす

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

アーカイブ

プロフィール

書いた記事数:1664 最後に更新した日:2018/04/13

search this site.

mobile

qrcode
     お知らせ ●   

シンパシー 個人セッションのご案内
みんな存在価値はパーフェクト! ラブオファーの受付
宇宙連合と手をつなごう 2016

ぜひランキングの応援をおねがいします → 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ   


----------------------------------- blog ----------------------------------------------

涅槃(ニルヴァーナ)

瞑想で涅槃(ニルヴァーナ)に至ることは可能です。

私は、それは誰もが至れる境地であると思っています。
初めて涅槃に至ったとき、それを言葉で表すのは不可能と感じるかもしれません。

ただたどしく何かの言葉をくっつけることは出来ますが、初めてその境地に至ったときは言葉にならないと思います。


なぜ言葉に出来ないのか。

それはその状態を現す言葉がみつからないからです。

これには「言うものは知らず。知るものは言わず」という言葉がピッタリかもしれません。



涅槃に至ったときの意識状態は、今までの意識状態とはまったく違います。

それを至っていない人に伝えようと思えば苦しむでしょう。

もし涅槃に至っても伝えようとする必要はありません。


言葉にすれば何らかの意味づけが生まれます。

「涅槃とはこういうものである」と意味をつけた瞬間から、違うものになってしまうのです。

言葉それ自体には意味はありません。

それを理解しているから先人たちは言葉が少なかったのでしょう。

説明すればするほど本質が伝わらなくなることもあるのです。



でも、もし涅槃に至ったらそっとシェアしてください。

どれが正しいというのはありませんが、本当に至った人なら「こんな感じ」と言えば解り合えます。


いつかは涅槃に至る瞑想会などもやってみたい思っています。

みんなで涅槃に至れたら面白いじゃありあませんか。



すべての人に無条件の愛が広がりますように

にほんブログ村

人気ブログランキング





コメント
★--------------------------------------------------------------------------------★

コメントする








   

この記事のトラックバックURL
トラックバック